結婚式のプロフィールムービーを自作するためのアイデアまとめサイト

>

テロップでより分かりやすく、面白く

コメントの内容は完結に!

プロフィールムービーでは沢山の写真を流すので、1枚の写真がスクリーンに映し出されている時間というのはとても短いです。
ゲストはその短い時間の中で見たことのない写真を見て、それに付けられているコメントを読まなければならないことになります。
そこにだらだらと長いコメントがついていたら、読み終わる前に次の写真に行ってしまってよく分からなかったということになりかねません。
1枚あたり5秒程度で写真は変わっていく場合が多いので、1~2行で簡単に読めて内容の理解できるような簡潔なコメントをつけるようにすることをおすすめします。
また写真を見てわかるような内容ではなく、その時の気持ちなどを書くとより楽しめるものになります。

面白みを持たせることも大切

ムービーの中では映し出される写真ごとにその時の気持ちや、出来事などをテロップとして記載してより写真がどのような時のものなのか、どのような出来事があったのかなどを分かりやすくしていきます。
もしさらにゲストを楽しませたいと思うのであれば、少し面白みのある内容にするのがおすすめです。
ちょっと恥ずかしいことや、あまり知られていない秘密、失敗談などを盛り込んでテロップを考えるとゲストがクスリと笑うことが出来るようなものになります。
すこし自虐的なネタなどを盛り込むというのも効果的です。
そういった面白いコメントがあると、次はどんな内容なんだろうとゲストをよりわくわくさせることが出来ますし、より親しみを持ってもらうことも出来るでしょう。