結婚式のプロフィールムービーを自作するためのアイデアまとめサイト

>

ゲストを楽しませることが出来るプロフィールムービーを作ろう!

カウントダウンを入れるのがおすすめ!

多くの新郎新婦が利用している手段ではありますが、ムービーの冒頭にカウントダウンを入れる方法はゲストの注目を集めるという点でとてもおすすめの方法です。
カウントダウンが流れることで、これから何が始まるのだろうといったわくわくした気持ちになりますし着席してムービーをきちんと見る体勢を整えることも出来ます。
きちんと準備できた状態であれば、ムービーに視線を集中させて見てくれます。
またノリの良いゲストの方などが声を出して一緒にカウントダウンをしてくれることもあり、会場全体に一体感が生まれるという効果もあります。
人気のある演出ですので、無料で使用することが出来る素材も非常に多くありますしムービー全体のクオリティを上げてくれるようなおしゃれなものも沢山あります。
これからムービーが始まりますよ、といった雰囲気を簡単に出すことが出来るものですのでぜひ利用してみてください。

本編開始前にアップテンポなBGMを流す

ゲストの注目を集めるためにおすすめの方法として、実際のムービーが流れる前に少しアップテンポなBGMを大きな音で流すということです。
前で述べたカウントダウンの映像が流れる間でも良いですし、新郎新婦の写真を映し出してその間に流しても良いです。
歓談の状態となっている披露宴の会場というのは、多くの人の声で非常にざわざわとしています。
その状態でいきなりムービーを流しても、ゲストはあまり注目してはくれません。
ざわついている会場内で、大きな明るい音楽がいきなり流れ始めたら何か始まるのかな?と注目してくれるようになります。
そこでスクリーンに新郎新婦の映像や写真、カウントダウンが流れればきっときちんとムービーに目を向けてくれるでしょう。
耳から入る音の効果というのはとても大きなものですので、ぜひアップテンポなBGMでゲストの注目を集めてみてください。